あなたの天職を見つける方法


こんばんは、滋野一義です。


あなたの知らない世界に、
天職がある可能性もあります。



私が知り合いと飲み会をした時、
とんでもない体験談を聞きました。

その体験談とは、
英検1級に合格したというのです。

私は英語が苦手だったので、
英検は1回だけ受けました。

勉強するのも嫌だったので、
4級に合格しただけです。



英検4級は誰でも合格するので、
人前で披露できるほどでは
ありません。

しかし英検1級ともなると、
とても狭き門となります。

英検で1級を持っている知人は、
同じ英検1級を持っている人に、
地元で1人しか会ったことがない
そうです。





英検1級に合格した経緯を聞いたら、
とても意外な言葉が返ってきた
のです。

その言葉とは、、、

「元々英語が好きじゃなかった」と、
ぶっちゃけんです。

高校生のときに、
英検3級に合格したそうですが、
英検1級をとる気はなかったのです。




知人の心境が変化したのは、
社会人になってからです。

知人は女性なので、
会社に入社しても給料が上がらず、
悩んでいたそうです。

そこで何か資格をとって、
会社に認めてもらいたいと
考えたのです。

いろいろと悩んだ挙句、
知人がたどり着いた答えが、
英検で1級をとることでした。




プライベートの時間を削って、
英語の勉強に打ち込んだのです。

そうやって8年前に、
やっと英検1級に合格しました。

その後の人生は、
旦那さんが転勤した関係で、
アメリカで2年半暮らしたのです。




日本に帰国してからは、
英検1級とアメリカの経験を活かし、
ECCの教室を開いています。

そこで、
小・中学生に英語を教えています。

好きでなかった英語が、
知人のその後の人生において、
武器となって収入を得ています。

そう考えると人間の人生って、
どこでどう転ぶか、
まったく分かりません。




英検1級の合格率をみてみると、
2010年からの5年間で、
約9.85%です。

もっとすごい話もあります。

日本の第一人者であるドクターが、
あるテレビ番組に出演しました。

そのドクターの専門分野は、
脳外科になります。




ドクターは不器用だったので、
医学生のときは成績が悪かった
のです。

成績が悪かったので、
みんなと争っても勝てないから、
ある決断をしたそうです。

ドクターが学生の時にした決断とは、
人気がなかった脳外科の道を
選んだのです。

不器用だったので、
人一倍努力を惜しまなかったから、
脳外科の第一人者になれたのです。




私の知人と第一人者のドクターには、
ある共通点があります。


それは、
どちらも好きで進んだ道では、
なかったのです。


好きで進んだ道じゃなくても、
その後の人生で大きな収入源に、
化けています。


さらに人のためになっているのも、
2つ目の共通点でしょう。




自分の好きな事を職業にすれば、
楽しいから苦労もいとわず、
努力していけます。


しかしそこまでやって、
自分の職業にしたいと考える人も、
少ないのが現状です。


あなたが好きな事で、
ビッグビジネスにつながれば、
それに越したことはありません。


そう上手くいかないのが、
人生の面白い所だとも言えます。




あなたの好きな事が、
ビジネスにつながらなければ、
どうすれば良いでしょうか?


私の知人やドクターのように、
好きじゃない事でも目を向けて、
挑戦すれば良いのです。


あなたが好きではない事まで、
ビジネスモデルの範囲を、
広げてみましょう。


今まであなたが、
まったく気付かなかったモノが、
形を変えて見えてきます。




あなたの目の前で、
形を変えたモノに気付きましょう。


形を変えたモノが、
これからの人生を豊かにします。


新しい事にチャレンジしていると、
生命力がメラメラと燃え上がるので、
毎日活き活きと過ごせます。


退屈でつまらんあなたの人生に、
早くピリオドを打って、
人生を180度変えましょう。





<追伸>

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございます。


あなたが天職に就けるように、
私も陰ながら応援します。

メルマガにご登録してくれた方に、
「誰でも10万円必ず手に入る方法」を
プレゼントしますので、
有効活用してください。


こちらから、
メルマガにご登録お願いします。

http://mail.os7.biz/m/CANL

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です