日本代表もついに採用

こんばんは、滋野一義です。

サッカー日本代表監督が、
ハビエル・アギーレ氏に決まり
もうじき来日します。

メキシコ流ノウハウが
日本代表に注入されそうです。

導入される可能性大と
サッカー番組で紹介されたのが、
専属のメンタルトレーナーの
導入です。

メキシコのプロリーグでは、
すべてのチームに専属の
メンタルトレーナーがいるそうです。

複数のメンタルトレーナーと
契約して選手のメンタルケアに
あたるんです。

メンタルトレーナーか
私のようなコーチを雇うべきと
主張してきたので、
やっとその日がくるんですね。

日本代表に専属としておくことは、
とても素晴らしいことです。

代表全員をケアできる利点が
一番効果が高いでしょう。

個人で契約しても良いんですが、
契約してない選手とのメンタルに
差が生じます。

ワールドカップの大一番で、
選手が能力を120%出せるか
50%で終わるかで結果が
大きく違ってきます。

メンタルトレーナーがいても、
120%の力が出せないことも
あります。

しかし、
第三者からのアドバイスによって、
自分で気付けなかった点を
指摘してもらえます。

アドバイスのお陰で、
大きな失敗を未然に防ぐことだって
あるんです。

それがチーム全員に行き渡る。

ブラジルワールドカップの敗因を
色んな解説者が言ってますが、
その何分の1かを防げる
はずです。

そうなっていれば、
ギリシャに代わって予選を
突破していたことでしょう。

みなさんの中で、
自力で成功して行ける人は
ほんの一握りしかいません。

どんなに努力しても
結果が伴わないのは、
あなたのメンタルに原因が
あるかもしれません。

そんなときは、
自己投資としてメンタルトレーナーか
私のようなプロコーチと契約して
メンタル強化することを
おススメします。

俗にいうメンタルブロックを
破壊するだけでも、
成功をグッと
引き寄せられます。

自己投資をケチっちゃいけません。

行き詰まってるなと感じるなら、
メンタルトレーナーや
プロコーチに相談して
みましょう。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください